読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

猫プリン

ハンドメイドと猫とカフェ

こげにペリアクチン

前回の更新からまた時間が空いてしまいました。。


始める前は Proにしようかなと思っていましたが

 

どうやら私にはまだ宝の持ち腐れになりそうです。


でもいつかは Proやりたい。。(´・ω・`)



さて本日は久しぶりにこげのお話しです。

中末期の腎不全が発覚してもうすぐ1年が経ちます。

調子には波があります。グッタリと元気の繰り返し。

薬も増え、点滴の量も増えてきました。


食事も腎不全食に飽きてきて 食べる量が減り

体重が また落ちてしまいました。

先生に相談して

ペリアクチンと言う食欲増進剤を処方して頂くことになりました。

f:id:koge0211:20151016183535j:plain


先生は何となく、あまり出したくない雰囲気だったので

副作用があるのか聞いたら どうも数か月の使用で 肝臓が悪くなるらしいのです。

どうしよう、、、ガーン

散々悩んだけど、このまま食べないと1か月持たないかも知れない、、、と思い

取り敢えず短期間だけ使う事にしました。


飲ませて20分経った位から こげの目がランランと輝き

普段まったく食べない腎不全のパウチをムシャムシャ食べるようになりました。

すごーーーい~

早く飲ませてあげればよかった。

この薬の効果は凄いかも知れない。


この効き目ならばもしかして


もっと少なくてもいいかも知れないと思い

1/4の量で使っていますが十分 効いています。

薬の持続力は かなり短いようで 効果が切れると 

腎不全食は見向きもしなくなりますが

副作用のリスクが少しでも回避できれば尚良しですね。


こうやって 騙し騙し、こげの食欲&ムラッ気と闘いながら

長生きしてもらえるよう 頑張るしかないなぁ。





ペリアクチンが効いているときのこげ。

「ご飯、早く下され!!!」

f:id:koge0211:20151016182937j:plain


はい、こげの嫌いな 腎不全食だよ by飼い主   
なんでもいいやーーー ご飯ラブ~~ドキドキ byこげ

f:id:koge0211:20151016182915j:plain
そして 翌日はこれに飽きて食べなくなるこげ。


ロシアンルーレットのように今日は食べても 明日は食べない。

一日に何個もご飯を無駄にすることも多々ありますが

長生きしてもらうためには腎不全食がかなり重要なので

何とか腎不全食を食べて 長生きしてもらいたいです。

ペリアクチンが救世主になるのかなぁ。。

食べてくれる瞬間が何よりもホっとします。

もっと食べてねグッド!

 

 

 

 

 

 

 

 

Twitter (色々つぶやいています)

■Creema 

■Etsy (海外発送致します)

Instagram (日常フォト)
Facebook (いいねで新作制作情報をゲット♪)
■ルサーフデザイン (ギャラリーサイト)